書道Life
日本一の書道部で学んだことや経験を書きます
プロフィール

【波乱万丈!】日本一の指導力、坂本幸一さんのプロフィールを紹介!

書道経験者、なかのんです。

今回の記事は『美文字の流儀』の製作者、
坂本幸一さんのプロフィールを紹介していきたいと思います。

今までの経歴、活動内容や思想を書きますので、ぜひご覧ください。

坂本幸一さんが手掛ける『美文字の流儀』はこちらから↓

美文字の流儀のホームページ!

坂本幸一さんは日本一の指導者!?

こちらが経歴になります。

小玉歩さんのメンタークラブ2期生です。1983年11月4日 埼玉県川口市に生まれる。貧しい家庭に生まれ、両親が幼い頃に離婚。大人への不信感を抱きながら10代半ばまでを過ごす。高校2年生(16歳)の時に出会った恩師の書道をする姿に感動し、本格的に書道を学び始めたことで人生を変えていく。高校3年生(18歳)の時、全国規模の書道展にて全国1位の賞を受賞。大学卒業後、埼玉県高等学校教員採用試験科目書道(倍率60倍以上通過者1名)を突破し埼玉県の公立高等学校の教員となる。教員になり3年目、教えていた生徒が全国規模の書道展で全国1位を受賞。2013年の春 公立高等学校教員を退職し独立。現在、世界の架け橋となる書道家、一般社団法人日本美文字協会会長、PEACE ARTS株式会社代表取締役社長として活動している。2014年3月 ベトナムにて10万人規模の行事の開会式で書道パフォーマンス「絆」を披露。 6月 NBGC第1期アカデミー賞 グランプリ受賞

FRONTLINE WORKS HPから出典


高校2年~3年の1年で書道を勉強し、
全国1位の賞を受賞されたという経歴があります。

1年でここまでの成果が出せるなんてすごいですね!

また、教員になり書道を教え始め、わずか3年で生徒が全国1位の賞を受賞しています。

指導力があり、とても実績のある方だということがわかります…。

現在は独立されて様々な活動をされています。

もっと坂本幸一さんを知る!SNSやブログを紹介!

HP、ブログ、Facebook、Twitter、Youtubeで現在の活動を知ることができます。

メールマガジンは今現在(2020/10/31)は配信していないようです。

URLはこちらからです。是非ご覧ください!

坂本幸一さんの活躍はこちらから!

ブログはどんな内容?

名前は「世界の架け橋となる書道家 幸」です。

この題名の文字はこの方が書いたものだと思われます。

内容として世界での活動や
過去に講師を務めていた高校に訪れて生徒と話した内容だったり、
教材の紹介文が書いてありました。

また人付き合いで悩んでいたり、生き方についてのメッセージがたくさん書かれているので、
悩みがあって心が晴れない時は是非のぞいてみて下さい。

ブログはこちらから!

まとめ

坂本幸一さんの人生、波乱万丈でいろんな思いをされたことと思います。
そうした中で書かれているブログの内容やメッセージはかなり心に響きました!

そういった思いが作品に表れて、世界中の人に伝わっていくといいなと思います。

坂本幸一さんが作られた教材もぜひご覧ください!

美文字の流儀はこちらから!

ここまで読んで下さりありがとうございます!

短期間で美文字叶う!字が上達する教材

「美文字の流儀」は短期間で美文字を目指せる基礎から応用まで丁寧に解説された美文字に特化した教材です。ぜひ一度お試しください!